VR (近郊列車) に乗って

2014年 6月30日 (月)

8:15 14℃ 小雨

ホテルの隣にはヘルシンキ中央郵便局があります。
8:00 から開いているので駅へ行く前に立ち寄ってみたのですが、ごめんなさいっ、どんなところかは All About フィンランドの郵便局の魅力を読んでください!
私の興味を引くようなものがなかったせいか、ここは 「思っていたよりもこじんまりしている」 という印象しか記憶に残っていません。



さぁ、ヘルシンキ中央駅で VR (近郊列車) に乗るためのチケットを購入します!

ヘルシンキ市内の主な交通機関、トラム ・ 地下鉄 ・ バス ・ 近郊列車 ・ スオメンリンナ行き市営フェリーは、HSL ( Helsinki Seudun Liikenne ) が管理しているので、共通のチケットで乗り降りできます。

最初にチケットの種類を選びます。
 ・Single ticket ( 1 回券)
 ・Day ticket (終日券 : 有効期間 1~7 日間を選択)

 ・Travel card (定期券またはチャージして使う : 住民登録が必要)

次に、有効エリアを選びます。
 ・Helsinki (ヘルシンキ市内のみ)
 ・Espoo and Kauninainen
 ・Vantaa
 ・Kerava and Sipoo
 ・Kirkkonummi
 ・Regional ticket (ヘルシンキ ・ エスポー ・ カウニアイネン ・ ヴァンターの 4 市)
 ・Region two-zone
 ・Region three-zone
b0332916_10033207.png
ツーリストが使うのは Single ticketDay ticket 、有効エリアは HelsinkiRegional ticket を選べば、ヘルシンキ市内と周辺の観光はカバーできます。


【料金】
 ・Day ticket (終日券) は、有効エリアと日数によって決まります。
 ・Single ticket ( 1 回券) は、有効エリアによって決まります。

ただし、Single ticket の有効エリアがヘルシンキ市内の場合のみ、料金が細かく分かれます。
 ・券売機で購入 ⇒ 2.5 ユーロ
 ・トラムやバスの運転手から購入 ⇒ 3 ユーロ
 ・券売機から購入するトラム専用チケット ⇒ 2.2 ユーロ
 ・フェリー乗り場の券売機から購入するスオメンリンナチケット ⇒ 5 ユーロ
 

これらのチケット料金は、HSL の HP で調べることができます。
とてもわかりやすいので、ぜひ旅行前ににチェックしてみてください。

※ 美術館 ・ 博物館 ・ スオメンリンナ島に行ったり、日本語音声ガイド付きバスツアーに参加するのであれば、交通機関のみの Day ticket よりもヘルシンキカード (24 時間 ・ 48 時間 ・ 72 時間) のほうがお得になることも。
  事前に計画を立てておくことをお勧めします。


【注】
持っているチケットの有効エリア外へ行く場合は、追加料金 (差額分) を払うのではなく、あらためてチケットを買いなおさなければなりません。

私たちはヘルシンキカード (ヘルシンキ市内のみ有効) を持っているのですが、ミュールマキ教会はヴァンター市内にあるので、ヘルシンキとヴァンター両市とも有効 Regional ticket の 1 回券(Single ticket)を購入します。 【追記】


VR の券売機はツーリストにはハードルが高いとの事前情報があったにも関わらず、果敢にも挑んでみました。
タッチパネルを英語表示にして途中まで進んだのですが、そこから先がどうしてもわかりません。
何度やり直しても同じところで進めなくなってしまい、ドロップアウト。

最初からこの優雅な窓口で買えばよかったのですね。
空いていたので、機械から番号札を取ると間もなく私たちの番になりました。
b0332916_20140936.jpg
教会の最寄駅 Louhela まで行きたい旨を伝えて目的のチケットを購入。 5 ユーロ
窓口の人はとても親切で、不慣れなツーリストにも丁寧に対応してくれます。

Single ticket には有効時間があります。
購入した時点から始まる有効時間内であれば、エリア内の交通機関は乗降り自由です。
 ・ヘルシンキ市内  ⇒  60 分間
 ・ヘルシンキ市内 + 他の市  ⇒  80 分間
 ・Region two-zone ⇒ 80 分間
 ・Region three-zone ⇒ 100 分間

有効時間はチケットに印字されているのでわかりやすいです。
私たちの場合は、80 分間、10:07 まで乗降り自由です。↓
b0332916_09434717.jpg
面白いのは、最後に乗車したのが有効時間内であれば、降りるときが有効時間を過ぎていても OK なこと。
事実上、有効時間より長く使用できるわけですね。


HSL のチケットは、地下鉄の各駅、トラムやバスの主な停留所に設置された青い券売機から簡単に購入できます。
  青い券売機の大きめの画像は、こちらの記事の中頃にあります。



いよいよ VR (近郊列車)に乗車します!


072.gif この記事は 2014年 6月に書いたものです。
072.gif M 系統 (ヴァンターコスキ線) は 2015年に全線開通し、現在、リング ・ レール線となっています。



ミュールマキ教会の最寄り駅 Louhela は、M 系統 (ヴァンターコスキ線) です。
日中は 10 分間隔で運行しているので、利用しやすい路線です。
b0332916_15363129.jpg
(この写真の撮影は 7月4日 なので、時計の時刻が本文と合っていません)

駅に改札はありません。 そのままホーム (写真中央の扉の向こう) へ出てください。
すべての交通機関への乗車はチケットを購入していることが前提です。
検察官の抜き打ち検査で不正乗車がみつかると、80 ユーロの罰金が科せられます。

発着は 13 ~ 19 番のホーム。
ガラス天井の下の一番左のホーム ↓ を奥へ奥へと進んで行き、天井が終わるところで左へ曲がってください。
b0332916_11423602.jpg
(ちょっと不思議な光景ですよね。 ホームに車が停まっていました!)

もしくは、駅の西側へ出て、建物沿いに北へ歩いていくと 13 ~ 19 番のホームへ直接行けます。
駅の奥にあるホームには、屋根はありません。

ちょうど M 系統の列車が 17 番線に着いたところでした。
折り返し、8:54 発のヴァンターコスキ行きの列車になります。
行き先は車両に表示されています。

列車に乗るときは、ドア付近にあるボタンを押して開けてください。
b0332916_13094360.jpg

朝の下り列車なので乗客は少なめ。
VR (近郊列車) は車両の揺れが少なく音も静かで、とても良い乗り心地です。
コペンハーゲンのエストー (近郊列車) と乗り心地が似ています。

ヘルシンキの次の駅 Pasila を過ぎると、ローカルな雰囲気の駅が続きます。

駅名(フィンランド語)駅名(スウェーデン語)営業キロM乗り換え 所在地
ヘルシンキ中央
Helsinki
Helsingfors0.1長距離列車
ヘルシンキ・トラム
ヘルシンキ地下鉄(ラウタティエントリ駅)
ヘルシンキ
パシラ
Pasila
Böle3.2本線・ラハティ線系統近郊列車
ヘルシンキ・トラム
イルマラ
Ilmala
Ilmala4.4
フオパラハティ
Huopalahti
Hoplax6.4沿岸線系統近郊列車
ポフヨイスハーガ
北ハーガ
Pohjois-Haaga
Norra Haga8.0
カンネルマキ
Kannelmäki
Gamlas9.3
マルミンカルタノ
Malminkartano
Malmgård10.8
ミュールマキ
Myyrmäki
Myrbacka12.1ヴァンター
ロウヘラ
Louhela
Klippsta13.2
マルティンラークソ
Martinlaakso
Mårtensdal14.0
ヴァンターンコスキ
Vantaankoski
Vandaforsen14.9

(出典 : 2014年時点のウィキペディア)


念のため P ・ I 系統 (リング ・ レール線) も掲載しておきます。

駅名(フィンランド語)駅名(スウェーデン語)営業キロPI乗り換え 所在地
ヘルシンキ中央
Helsinki
Helsingfors0.1長距離列車
ヘルシンキ・トラム
ヘルシンキ地下鉄(ラウタティエントリ駅)
ヘルシンキ
パシラ
Pasila
Böle3.2本線・ラハティ線系統近郊列車
ヘルシンキ・トラム
イルマラ
Ilmala
Ilmala4.4
フオパラハティ
Huopalahti
Hoplax6.4沿岸線系統近郊列車
ポフヨイスハーガ(北ハーガ)
Pohjois-Haaga
Norra Haga8.0
カンネルマキ
Kannelmäki
Gamlas9.3
マルミンカルタノ
Malminkartano
Malmgård10.8
ミュールマキ
Myyrmäki
Myrbacka12.1ヴァンター
ロウヘラ
Louhela
Klippsta13.2
マルティンラークソ
Martinlaakso
Mårtensdal14.0
ヴァンターンコスキ
Vantaankoski
Vandaforsen14.9
ヴェフカラ
Vehkala
Veckals15.8
キヴィスト
Kivistö
Kivistö18.1
アヴィアポリス
Aviapolis
Aviapolis24.9
空港
Lentoasema
Flygplatsen26.3
レイネラ
Leinelä
Lejle30.9
ヒエッカハルユ
Hiekkaharju
Sandkulla33.6本線・ラハティ線系統近郊列車
ティックリラ
Tikkurila
Dickursby35.0長距離列車
本線経由でヘルシンキ中央まで(から)運転

(出典 : ウィキペディア



車窓から小雨の降る景色を眺めること 18 分、Louhela (無人駅) に到着しました。

ミュールマキ教会は Louhela 駅の目の前、線路沿いにあるので、ホームからよく見えます。
絶対に迷子になりません。
003.gif




【追記】
ヘルシンキ市観光局の HP には 「Helsinki Card をお持ちの方はヘルシンキ市内の公共交通を自由に利用できます」 と書いてあります。 私はこれを読んで、ヘルシンキカードは有効エリアがヘルシンキ市内のみの 1 種類だけだと思い込んでしまったのです。
 ところが、2014年8月2日、Helsinki Card の HP にこのような記述があるのを見つけてしまいました!


Helsinki Card Region

The Helsinki Card Region has all the same benefits as the Helsinki Card. On top of that the card entitles the holder to free travel in the whole metropolitan area: not only in Helsinki but also Espoo, Kauniainen and Vantaa. Public transportation system includes buses, trams, the metro, Suomenlinna ferry and commuter trains.


 ヘルシンキカードを利用される皆さん、どうぞ購入時にカードの種類 ( Helsinki Card または Helsinki Card Region ) を確認してくださいね!



● ヘルシンキカードを空港で入手した記事はこちら



次回は、ミュールマキ教会について書きます。


[PR]
by toraneko-2014 | 2014-07-18 07:38 | ヘルシンキ(旅2日目) | Comments(2)
Commented by みつこ at 2015-05-02 17:35 x
急遽思い付きで来週ヘルシンキに行くことにしたのですが、完結でとてもわかりやすい説明ありがとうございます!感動です。色々参考にさせていただきます。
Commented by toraneko-2014 at 2015-05-02 21:44
みつこさん、はじめまして!

みつこさんのフットワークの軽さ、羨ましいです!
ヘルシンキはとても親しみやすい街です。
行動力のあるみつこさんなら、ヘルシンキの魅力を余すところなく楽しめるのではないでしょうか。
良い旅行になることをお祈り申し上げます。

またこのブログに遊びに来てくださいね。(^^)
<< ミュールマキ教会 2 日目の日程 >>